iPhoneのiOS4.2.1を紐無しで完全脱獄してみる

ようやくiPhone3GS新ブートロムのiOS4.2.1で紐無しの脱獄が可能になったようです。
今回の脱獄には通称緑毒と呼ばれているJBツールGreenpois0nを使用します。

Greenpois0n RC5には多少の不具合があるようですが、今のところ紐無しはこれしかないので我慢します。
4.2.1の完全脱獄が我慢できない人は、多少の不具合は我慢しましょう。
多少の不具合が我慢できない人は、4.2.1の完全脱獄は我慢しましょう。

1.iOSを4.2.1に復元または更新
※私は4.0.1からアップグレードしました。SHSHを保存しているので、問題があれば戻すつもりです。

2.JBツールGreenpois0nをダウンロード
http://greenpois0n.com/Link
※もしかすると現在はアクセス集中とかでダウンしてるかも。
0


3.Greenpois0nを実行(実行前に手順を確認しておきましょう)
Prepare to Jailbreak(DFU)をクリックすると5秒のカウントダウンが開始されます。
1


4.カウントが0になったタイミングでスリープボタンを長押し開始
今度は2秒のカウントダウンが開始されます。
2


5.カウントが0になったタイミングでスリープボタンは押したまま、ホームボタンを長押し開始
続いて10秒のカウントダウンが開始されます。

6.カウントが0になったタイミングでスリープボタンだけを離し、ホームボタンは押し続けます
最後15秒のカウントダウンが開始されます。

7.Greenpois0nの左下のボタンをクリックすると脱獄が開始されます。
※ボタンの名称を忘れてしまいました。脱獄開始的な英語だったかと。このときiPhoneの画面は真っ暗で、もしかするとPCで「リカバリーモードのiPhoneが見つかりました」
などのメッセージが表示されますが無視してOKです。

8.脱獄が開始されるとiPhoneの画面に英文がツラツラと表示され、ドクロが表示されたりと変化があります。

9.Greenpois0nに「Quit」のボタンが表示されますが、iPhoneが再起動するまで待ちましょう。
※たぶん先にQuitをクリックしても良いかと思いますが、私は待ちました。
gp


10.「Loader」のアイコンが表示されるので、クリックします。
IMG_0717


11.Cydiaのアイコンが表示されているので、クリックすると画面下部に「Install Cydia」のボタンが表示されるのでクリックします。
※サーバーの状態によると思いますが、インストールには5分くらい掛かりました。
IMG_0719


IMG_0722


12.Cydiaのインストールが完了したらLoaderは不要なので「Options」をクリックすると表示される「Remove Loader.app」をクリックして削除します。
IMG_0723


13.全員がそうなのかは判りませんが、Cydiaのバージョンが「1.0.33.66.1」だったので前の記事の方法Link で「1.0.33.66.7」にアップグレードしておきました。

私は3.1.3の新ブートでiPhoneデビューしてますので、JBツールはクリック一発のSpiritやスライド一発のJailbreakMeしかしたことが無かったので、多少の心配はあったものの簡単に終わりました。

iPhone  

— posted by 缶 at 11:42 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

この記事に対する TrackBack URL:

設定によりTB元のページに、こちらの記事への言及(この記事へのリンク)がなければ、TB受付不可となりますのであらかじめご了承下さい。

コメントをどうぞ。 名前(ペンネーム)と画像認証のひらがな4文字は必須で、ウェブサイトURLはオプションです。

ウェブサイト (U):

タグは使えません。http://・・・ は自動的にリンク表示となります

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

     

[X] [Top ↑]

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.9294 sec.
車中泊はじめました -200系ハイエースで車中泊-