[ Tags :: Android IS04 ]

カイブツクロニクルはじめました

同僚に勧められてカイブツクロニクルをはじめました。
無料で利用できるソーシャルRPGです。
※ゲームを有利にするための課金などはありますが、無料で貫き通せます。
今週の頭にから始めたのですが、初日は夜中の3時までやってしまいました。。。(**!)

iPhoneでもAndroidでもアプリが配信されています。
※Android版は課金処理がリリースされていませんので、何が何でも有利に進めたい方はiPhone版が良いでしょう。
iPhone版Link
Android版Link

同僚や見知らぬ人たちと協力することができて、とても楽しいカイブツクロニクル(iPhone、Android版)ですが、始めるにあたっての注意事項を書いておきます。
1.アプリの削除、再インストールではゲームをやり直すことができない。
ゲームをやり直すには端末をアプリインストール前の状態のバックアップに戻す必要があるようですので、簡単にやり直すことはできません。たぶん初期化することでも回避できるのかと思います。
2.キャラクターの設定は変更ができない。
一度ゲームを開始すると、名前と陣営(人類連合or暗黒軍)を変更することができませんので予め考えておきましょう。iPhoneだと課金で名前の変更はできるようですが、確か3000円(!!)くらいするはずです。私は取りあえずやってみようと適当に名前を決めて人類連合で始めちゃいましたf(--;
3.初回アプリ起動時の端末でしか同じゲームデータは利用できない。
ユーザデータはサーバ管理されていますが、初回起動時の端末からしか取得しているようですので、機種変更や複数端末を持っていても同じデータでゲームをすることはできません。つまり私のようにiPhoneとAndroidを持っていても別々のゲームデータでしか利用できません。
4.身近にカイブツクロニクルの利用者が居る場合は紹介IDを教えてもらいましょう。
紹介IDが無くても利用できますが、初回起動時にしか設定ができません。
紹介IDを入力することで「アイテムが双方に貰える」のでお互いに有利です。紹介すること自体は今のところいつでもできますが、アイテムの内容はキャンペーンによって変わるようです。
誰も居ないなら私の紹介IDを利用してください。

紹介ID

今年のゴールデンウィークは3連休、3連休、2連休となってしまうので、遠出の予定もなく。。。チョコチョコとカイブツクロニクルをたしなみます(++!)

Android IS04   iPhone  

— posted by 缶 at 11:04 am   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

Androidでスクリーンショットを保存してみる

ご存知のとおりiPhoneと違ってAndroidはスクリーンショットを撮れません。
SDK(開発ツール)を利用しないとダメなんですね。

今のところ普通の人には、この方法が良いようです。
rootを取ったら端末だけでいけるみたいですが、まだ買ったばかりなので我慢します。
※iPhoneも結局のところ脱獄しましたけど?;w)

環境によって方法が異なるかも知れませんので、環境も記載しておきます。
PC:FMV-BIBLO LOOX M/D10(WindowsXP SP3)
Android:REGZA Phone(IS04)

1.PCへJDKをインストール
 http://www.oracle.com/technetwork/java/javase/downloads/index.htmlLink
 ※JREでは無いので注意

2.PCの任意の場所にUSBドライバをダウンロードして解凍
 http://www.fmworld.net/product/phone/sp/android/develop/is04_usb/download.htmlLink

3.IS04の設定で「開発」の「USBデバッグ」にチェック
usb_debug

4.USBケーブルでIS04とPCを接続

5.IS04の「高速モード」をタップ
usb_mode

6.ドライバの検索が始まるので、解凍しておいたUSBドライバのフォルダを指定してインストールします。
usb_fin

7.一旦「USBデバック」のチェックをはずしてUSBケーブルをはずします

8.SDKをダウンロード(今回はZIPを選択してます)
 http://developer.android.com/sdk/index.htmlLink

9.SDKを解凍後に適当な場所へ移動します。

10.SDKの保存場所に合わせて環境変数の設定をします。
 私はDドライブの配下に保存しました。
 システムのプロパティ>詳細設定>環境変数>システムの環境変数>Path
hensu

11.「SDK Manager.exe」を実行
 色々インストールが始まるので終わるまで我慢。
 ※PCのスペックによるでしょうが相当長かったので放置して出掛けました。
install_now

12.改めて「USBデバッグ」にチェックを入れてUSBケーブルでPCに接続します。
 続けて「高速モード」もタップしましょう

13.SDKのフォルダの配下にある「tool¥ddms.bat」を実行
 IS04が認識されていると「Name」に端末が表示されます。
ddmsbat

14.上部のメニュー「Device」から「Screen capture」を選択すると、現在のIS04の画面が表示されるので「SAVE」を選択して保存

ホントなんでこんな面倒なことしなくちゃいけないのですかねf(--;

Android IS04  

— posted by 缶 at 10:28 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0272 sec.
車中泊はじめました -200系ハイエースで車中泊-